丑でも解る株式投資情報システム② k_tool(ケーツール) 設定手順

2013/03/06 (水) 16時23分 173 views

株式情報 k_tool 最初の導入手順です。

 

導入概要:
お問い合わせ画面より「k_install.xls」のアクセスキーをメールにて要求して、送られてきたアクセスキーでEXCELファイル「k_install.xls」をダウンロードします。
次にダウンロードした「k_install.xls」をお使いのEXCELで実行します。 実行すると 「k_toolのファイル」 がFTPでダウンロードされます。
ダウンロード後、「k_start.xls」が起動されお試し使用ができます。

 

① お問い合わせ画面

お問い合わせ画面で、「k_toolお試し希望」と入力して送信してください。
「k_install.xls」ダウンロードファイルの「ユーザー名とパスワード」をメールにてお知らせいたします。
また「k_tool お試し期間中の月次パスワード」もお知らせします。

k_tool導入手順1

 

② k_install.xls をダウンロードします。

メールで送られてきた「ユーザー名とパスワード」を入力します。
ダウンロードicon_excel

k_tool導入手順2

 

保存場所を指定します。デスクトップなどに保存します。

k_tool導入手順3

 

k_tool導入手順4

 

③ ダウンロードしたファイルEXCELファイルを開きます。

マクロ有効にするか聞かれますので「マクロ有効にする」ボタンを押してください。

k_tool導入手順5 k_tool導入手順5_2007

 

 

次にダウンロードファイルの保存先を指定します。

※ノーマルでは「Cドライブのk_too」lに保存されます。
ご使用のパソコンのアクセス権限がないと保存できませんの適時保存先を変更してください。

 

※なおダウンロードは「FTP」で受信されます。 お使いの環境でFTPが制限されていてダウンロードできない場合があります。

「http」でのダウンロードは今後対応予定か検討中です。

k_tool導入手順6

 

======  13個のファイルがダウンロードされます。 10秒ぐらいで終わります。 =========

以下の画面がでればダウンロード終了です。

k_tool導入手順7 k_tool導入手順10

 

 

次回起動するときの注意メッセージが表示されます。
次回 k_tool を使用するときは「k_start.xls」 を開いてください。

k_tool導入手順8

 

ここまで進むとダウンロードが終了しています。お使いできる状態になります。

「OK」ボタン押すと続いて ダウンロードしたファイル「k_start.xls」が開かれます。

「k_start.xls」を開くと「k_tool 最新ファイルに更新しますか?」ときかれます。今回はどちらでも構いません。

※次回からは、「はい」を押して最新の状態にしてください。 (更新は10秒ぐらいです)

k_tool導入手順9

 

EXCEL2003では、メニューバーに「k_tool」が表示されます。 EXCEL2007ではアドインに「k_tool」が表示されます。

k_tool導入手順11

 

各メニューから開きたいEXCELを選択して使用します。

QUICK・DDE環境がないと使用できませんが、k_需給動向.xls (無料)はご覧になれます。

※お試し期間中はの月次パスワードはメールに記載されています。

 

株式情報・k_tool の設定手順について投稿いたしました。


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:株式情報 k_tool

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »