丑でも解かる株式投資情報(初心者) 為替100円突破

2013/05/10 (金) 12時23分 76 views

為替100円を5月10日突破した。基準線も98円台に水準が切り上がった。

 

外国為替の決定要因の一つの購買力平価・・・

購買力平価とは、物やサービスの価格は通貨の購買力を表し、財やサービスの取引が自由に行える市場では、同じ商品の価格は1つに決まる。 世界のどこでも売っているビックマックの価格などを買う時の購買力を基準に為替を考えるということの考え方。 (私は、外国為替を購買力平価の説で基準にして考えている。)

日本は、長い間需給不足でデフレ経済となっているが1月の物価目標を2%にして現在、リフレ期待状態。 米国のインフレ率は2%弱で購買力平価から考えると円高になる。 安部政権になり、リフレ政策により日本のインフレ期待から円安に進みだしている現状。

 「将来のインフレ結果はわからない」ので、日本のインフレ期待を根底にテクニカルで予想するので良いのではと思います。

本日5月10日ドル円は100円を突破し101円台に下落。 一目均衡表の基準線も98円台に切り上がったきた。「96円から99円」の動きが、「98円から101円の動き」に変わってきたと見ています。

 

※一目均衡表の基準線:過去26日間の最高値と最安値のみを取り出した単純平均で、相場の大勢方向を示します

20130510-2.fw

 

日本と米国のインフレ率をみると・・・

20130510-3.fw

 

経常収支をみると黒字なので・・・・円高だが

平成25年3月中 国際収支状況(速報)の概要より・・・・貿易収支は現在原発の問題で赤字だが、対外投資の収支は黒字です。  経常収支では1兆2512億円の黒字。 これをみると円高だが・・・相場は簡単ではない。

20130510-1.fw

 


為替100円突破したので、記事を書いてみました。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:丑でも解かる株式(初心者)

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »