8月12日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・・外人買い転じるもの勢い無し

2013/08/22 (木) 21時29分 372 views

8月12日週の株式投資情報・投資主体別売買動向

 

需給動向20130812-1.fw

 

8月12日週の株式相場は、お盆休みで市場参加者が休みとなり出来高が少ない薄商いの週となりました。 オリンッピック期待の材料ぐらいで為替も97円台と冴えない週でした。 先物に振らされる週となり日経平均は、13,650円で終わり、週間で△35円高とわずかながらプラスで終わりました。 株式市場の変動は、一時落ち着くかと思われていましたが突如として急騰したり急落したりやりづらい状態です。 専業投資家以外は、方向感がなく難しい相場です。日経VIも29%付近で5月23日の20%前半には戻りきれません。

 

さて投資主体別動向は、外人は、現物を1000億円近く買い越していますが、先物は売り越しで相場に勢いがありません。個人信用取引は、空売りの買い戻しが入りましたが、買い残は2992億円と5月23日の急落時の3兆1700億円とほぼ変わらず戻り待ちの状態です。 信用の評価損益率は▼11.40%と動きづらい状態が続いています。 月の応答日である11月まで重たい状態が続く可能性があります。 信用の投げが始める日経平均の価格は12,400円です。

需給動向20130812-2.fw

今後の株式投資の注意点

今後は、QE3の終了で米国株の下落、そして日本株下落という流れの展開もあり頭の片隅に置いておきたいところです。

一方、米国との金利差上昇で円安が進み日本株の単独上昇もあり悩ましいところです。

8月19日の週(今週)は、米国のQE3終了前状態で、海外の資産の巻き戻しが起こりインドなどアジア株・為替の急落などが起こっています。 この影響は、自動車株に影響し、いすず・ヤマハ発・日野などの下落が激しい状態です。また1Qの決算が良好な銘柄さえ下落する銘柄が散見されます。  日経平均PERは15倍弱となり指標面では割安になりつつあります。

 

分散投資について

日経平均先物を売りながら好業績の銘柄を複数買って投資していますが、このごろ自動車株の下落が激しいすぎるので、他の好業績の銘柄に一時退避しながら投資しています。 現物株は監視している銘柄の中で割安になった銘柄にどんどん乗り換えながら投資しています。 ただ出来高が通常より大幅に多い時は見送っています。(ザラバ中に予想出来高を計算しながら投資しています)

下の図の「投資=1から投資内需までが投資対象」で監視しています。 1Qの上方修正した銘柄、好業績の銘柄が投資対象です。並びは、25日移動平均かい離率順です。

自動車部品株が好きでついつい自動車部品の投資が多くなりますが、このごろは化学株・機械株などにも分散して投資しています。 色が付いているの銘柄が出来高が1.5倍以上できている銘柄です。 今日はニッパツに大量売りが来ていました。

この頃は、商社株が割安に放置されていた状態から業績を織り込むようにしっかりしています。 また突如として好業績の銘柄が急騰も見られます。 本日は加藤製作所が急騰していました。 現在売られている自動車株の売りが収まるのを見定めています。

Core30の欄にあるファーストリテーリングが大幅に下落してます。 この株で先物を動かしている投資家も流石に乖離が大きすぎるので一時日経平均を動かすのも日柄待ちではと思っています。 裁定残が3兆3000億円台と高水準の状態なので9月のSQ週は注意が必要です。 5月の急落以降、SQ週は大きく下落することが多くなっています。

需給動向20130812-3.fw

 

また2020年に開かれる予定の第32回夏季オリンピックは、2013年9月7日(土)にアルゼンチンのブエノスアイレスで行われる第125次IOC総会で開催地が決定しますが、先のことすぎて材料出尽くしとSQ週と重なるので、投資するときは事前に手じまいで良いのではと思います。


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:売買動向

コメント(4) 8月12日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・・外人買い転じるもの勢い無し

  1. soy より:

    いつも感心して見てますが、こういう表はご自分で作成してらっしゃるんですよね?すごいです!
    私みたいな横着者には真似できません。。。ですので、大変重宝しております♪^^

    リョービ>このところ絶好調な値動きですが、上方修正なんですか?
    キャノンは3000円割れで買い!と思ってましたが、今日はビビって買えず。。。

    確かに5月の信用期限切れは要注意ですよね。買い残も一向に減ってないし。。。
    今現在、為替が98円後半で先物爆上げですが、明日の個別がどうだか懐疑的に見ています。

  2. かいはつ屋 より:

    こんばんはSOYさん
    投資主体は、自分で作成しています。いつも読んで頂きありがとうございます。
    実は、証券会社に前に働いて投資情報のシステム開発していました。

    リョウビは上方修正です。以下のサイトが決算の内容が解り易いので見てみてください。
    http://kabutan.jp/
    キャノンは、青くなっていますが売りが来ていました。投げかもしれませんが・・・
    戻っても3200円ぐらいも・・・

    QE3の終了で退避資金で円が買われるか・・・それとも金利差で円安になるかが読めないところです。
    このところ自動車株の下げがきついですが・・・トヨタは日経平均よりアウトファフォームしています。
    やはり上方修正した株や業績の良かった株は傾向では日経平均より下落が鈍いようです。

    ファーストリテーリングの下落の乖離が激しいので一旦戻すのではと思っています。その後また下落で信用買い組を投げさせる行為にでるのではとも思っています。
    このごろ値動きが荒く、恐ろしい相場です。
    先物をヘッジしながらやっていますが・・・一発食らうとキツイので注意しましょう。

  3. soy より:

    なるほど!やはり素人ではここまでできませんよね(^^;)

    サイト紹介、ありがとうございます。

    キャノン>配当利回りから考えても今の株価は安過ぎです。投げる人の気がしれませんよ。
    といいつつ、底を狙ってますが(笑)

    そうそう!退避で円買いか、金利差で円安か、全く読めません!(涙)一番肝心なとこなんだけどね~。。。

    先物ヘッジ>日経の動きが激しい半面、個別の動きがイマイチの感じがするので、怖いですね。

    4955アグロカネショウが分売り出てたので、申し込みました^^

  4. かいはつ屋 より:

    こんばんは、SOYさん
    キャノンは安いですね。 カメラ・プリンターなどキャノン製品を結構使っています。
    株は、投げる人と塩漬けにする人がいて投げる人が終われば止まりますね。個人の多くが塩漬けです。

    今日の値上がりは、米国株やや戻りと米金利上昇で円安が進み日経平均大幅上昇でした。
    為替は、購買力平価と金利差で動くとおもっています。
    米国の物価上昇は1%です。 日本は、量的緩和で2%を目指しているので理論上は円安に進むと考えても良いですが。
    逃避資金として円を買う動きとなれば円高ですね。
    米株の下落は来ると思っているので、気をつけたいところです。

    日経先物も大きく動いているので、ある程度連動する銘柄ではないと厳しいです。今日は自動車関連急騰で昨日買いでした。

    米国の情報は、以下のサイトが便利です。金利・株・などリアルで動きます。
    http://finance.yahoo.com/;_ylt=AjRxmr5pzKmoKphHEvP8_tMnv7gF

    分売は安く買えるのですね・・・申し込んだことがありません。

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »