2014年1月14日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・昨年末までの急騰調整相場

2014/01/23 (木) 23時21分 136 views

2014年1月14日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・昨年末までの急騰調整相場

 

需給動向20140113-1.fw

 

需給動向20140113-2.fw

 

昨年11月2週から14,026円を底に年末まで上がった16320円まで上がった調整相場

1月13日週の投資主体別売買動向は、外人が2週連続売り越しとなりました。8月以来となります。

為替の巻き戻しも起こっています。(CFTCの為替のショートの減少)

一方、国内勢は先物含めると買い越しとなっています。昨年は無かったことです。2112年9月3日の週以来となります。

今週も株式市場は勢いはありません。

空売りの比率も30%越えの日もあり買いの力がありませんが、

昨年11月4日週の日経平均14,026円から16,320円まで上昇した反動の調整だと思っています。

外人が売らない小型株は、健闘しています。

 

先週も書きましたが、下値の目処は、前回の頭を抑えられた14,800円だと思っています。

直近、日経平均は1PERあたり996円まで上昇してきています。

1月末から始まる、3Qの決算発表で上方修正もでると思いますのでそんなに心配していません。

昨年8月にPER15倍を割れることがありましたが、15倍を底に考えても下値の目処も妥当性があります。

私的に

先週・今週と忙しく株式市場を見ることがあまりできなくましたが、1週間に1度は、記事更新していきたいと思います。

株式投資は、短期で行くか中期で行くかなどいろいろありますが、基本は安いところを買い高いところを売るという繰り返しです。
また幅広く銘柄を観察して、割安の株に乗り換えながら調整・下落時は凌いでいくやり方が良いと思っています。


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:売買動向

コメント(2) 2014年1月14日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・昨年末までの急騰調整相場

  1. soy より:

    いや~一気に来ましたね!一時は日経先物が15000円割れしたとか。。。
    世界的なリスクオフ状態で、しばらくは底探りでしょうかね。。。
    このところ辛抱堪らず、ちょくちょくと買っていたのが仇となりました(^^;)
    で、今日は見送りに近かったんですが・・・正解だったかも?(笑)
    個人が中心の中小型株なんかは、おっしゃる通りけっこう頑張ってましたが
    週明けはわかりませんね。。。
    まぁ~いずれにしても、少しずつでも買って行きたいと思っています^^

  2. かいはつ屋 より:

    SOYさん こんにちは
    来ましたね。3週連続下落ですね。久々ですね。
    昨年に買った銘柄半分しか利益確定していませんでした。
    自分は短期のほうが向いているのかなぁとも思います。
    14,800円が見えて来たので、少しづつ買っていこうかと思います。
    1月に入ってから、自分のことが忙しく相場から少し離れぎみです。
    落ち着いた相場感を磨きたいと思います。

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »