2014年1月20日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・金融当局の引き締め確定・下落相場入りか?

2014/01/30 (木) 22時33分 137 views

2014年1月20日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・金融当局の引き締め確定・下落相場入りか?

 

需給動向20140120-1.fw

 

需給動向20140120-2.fw

 

NYダウ

日足

需給動向20140120-4.fw

 

週足

需給動向20140120-3.fw

 

寄り付きの外資系注文動向

日付    売り  買い   差引 (万株)
30(木)   2310  2050  ▲260
29(水)   1810  1830   20
28(火)   1420  1310  ▲110
27(月)   1570  2200   630

24(金)   1210  1790   580
23(木)   1560  1690   130
22(水)   1380  1860   480
21(火)   920   1030   110
20(月)   1270  1800   530

17(金)   980   1550   570
16(木)   1250  1390   140
15(水)   1290  1940   650
14(火)   2300  2180  ▲120

FOMCの影響大・・・

「各月750億ドル規模の資産購入規模を2月から650億ドル規模に縮小」

「米国債の購入を各月350億ドル、住宅ローン担保証券(MBS)の購入を各月300億ドル規模に減額する」

1月20日週の投資主体別売買動向は、外人3週連続売り越し。今年に入り買い越し無し。

米国のQE3の影響が出てきた感じです。 FOMCで2ヶ月連続縮小となり、金融緩和相場は終了したといっても良いと感じます。

国内勢も売り越しで、個人の3週連続買い越しが目立つ程度。NISA と昨年まで売っていた資金で買いを入れている感じです。

昨年5月に急落して相場は持ち返しましたが、昨年5月とは意味合いが違っています。

実際に金融緩和が縮小が確定ということです。

新興国からの資金の引き上げが起こり、通貨安でインフレになっています。 インフレを阻止する為、新興国では金利上昇で対抗していますが・・・お金が吸い上げられているようです。

個人投資家の買い余力は十分あります。昨年から12兆売り越した分の余裕がありますが、買い差し値で買う為、株価が上がらないようです。

売りが枯れるのを待つしかないようです。

昨年は1度も、信用の投げ売りがありませんでしたが、今年は投売りの拾うチャンスがある予感がします。

大きく下げれば当局が流動性の供給を行うと思うので、また戻ることがあろうと思います。

 

現在PERは15倍。 1PER=約1000円となっています。

業績からみた株価は妥当の値段ですから、信用の投げが出たら買いで良いと思います。

信用評価損益率は、15400円で▼3.84%です。 投げが出始める▼20%越えは一気にはこないと思います。

相場は一時戻して、再下落という流れかもしれません。

 

いずれにせよ、損失を気にせず、現金比率を高め備えれば良いと思います。

今年は、譲渡益税が20%に上がり資金が吸い上げられる構図です。

先週の日銀黒田総裁の会見でも資金供給は十分という発言が下げの基点になったような気がします。

塩漬けには気をつけてください。・・・・・資金が寝ることが最悪の状態です。


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:売買動向

コメント(2) 2014年1月20日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・金融当局の引き締め確定・下落相場入りか?

  1. soy より:

    いや~参りました(^^;)今日は損切りデ―でしたよ。。。
    キャッシュを増やして長期戦の構えを取ったんですが。。。
    確かに金融緩和相場の終了だとすると、底が見えませんからね。
    東海理電、またもや決算発表前にビビって売って失敗です(笑)
    ダイハツが失望売りで爆下げ中なので、その二の舞は御免とばかりに損切りしたら
    あいや~上方修正で急騰してました(^^;)
    このところ裏目裏目で、かなり凹んでますよ(涙)

  2. かいはつ屋 より:

    SOYさん こんにちは
    弱すぎですね。私は1月は株を放置気味でしたので評価益から評価損に変わってしまいました。東海理化メチャ安かったんですね。
    日経平均14800円も割れてきたので、チャンスはありそうですね。
    巻き戻しがどのくらいで終わるかですが・・難しいです。
    下げすぎれば政治家がリップサービスが出てくるのでその辺を逃さないようにしたいですね。

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »