2014年2月3日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・5週連続外人売り越し

2014/02/16 (日) 22時24分 159 views

2014年2月3日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・5週連続外人売り越し

需給動向20140203-1.fw

需給動向20140203-2.fw

外人売買動向は、現物買い越し・先物売り越し

2月3日の週の投資主体別売買動向は、外人先物の3,500億円ほどの売り越しで日経平均は5週連続下落。

外人は今年に入り1兆1284億円売り越しています。

対して、個人現金が昨年まで12兆7430億円売り越していましたが、今年は1兆1372億円買い越しています。

「 外人売り VS 個人買い」の構図です。

2月3日の週の信用買い方の一部手仕舞いも出ているようです。信用買い方の残は、3兆2155億円となりました。

日経平均は、14,000円を底に戻りを試しましたが、14,800円程度の戻りで再び下落基調です。

今週も下落で、6週連続下落です。今年に入り1度も上昇なし。市場は好転の兆しが見えません。

外人が売るとここまで弱くなるかとういう感じです。

個人の14,000円台の一旦買いも入り、次の下落時に買いが入って来るかというところ。

4月の消費税の駆け込み需要で商品は売れているようです。

この反動もあり、4月以降の景気の落ち込みの懸念で今後の景気展開に自身がもてなくなっているようです。

黒田日銀総裁も消費者物価も上昇しているので、量的緩和のアナウンスも弱まっています。

これにより、巻き戻しが起こり為替の方も円高気味です。

当面難しい展開が続きそうです。 長ければ、6月末ぐらいまで軟調の展開も覚悟しなければと思ってもいます。

 


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:売買動向

コメント(2) 2014年2月3日週の株式投資情報・投資主体別売買動向・・・5週連続外人売り越し

  1. soy より:

    やはり外人が売りだすと日経は弱いですね(^^;)
    時期的にも軟調推移が多い月ですが、それにしても反発が弱過ぎ。
    私的には、消費増税の織り込みか?って思うけど。。。
    再度の下落なので、前回下値を割り込むかどうかを見極めたいですね。

  2. かいはつ屋 より:

    SOYさん こんばんは
    消費税の織り込み中なんでしょうね。1万4800円までしか戻らなかったので期待はずれです。
    先物売りで下げているので売り枯れ待ちでしょうか?
    反転はあまり期待しないで対応したほうが良いかもしれませんね><

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »