• 株ラボ システム開発 www.kabulab.com 

  • 株ラボ システム開発 www.kabulab.com

  • 株ラボ システム開発 twitter

wordpress 初期設定メモ4 (コンテンツスライド)

2013/02/10 (日) 05時39分 141 views

WordPressプラグイン《WordPress Content Slide》


コンテンツをスライドさせるプラグイン

実装方法
heder.php などに以下を挿入する
<?php if (function_exists( 'wp_content_slider' )) { wp_content_slider(); } ?>

設定>Content Side 設定方法

WordPress Content Slide
  • Image width/height: スライドの幅と高さ
  • Border width: スライドのボーダーの太さ
  • Border Color: スライドのボーダーカラー
  • Font family: コンテンツに挿入するテキストのフォントファミリー
  • Text font size: コンテンツに挿入するテキストのフォントサイズ
  • Text color: コンテンツに挿入するテキストのフォントカラー
  • Heading font size: コンテンツに挿入する見出しのフォントサイズ
  • Heading color: コンテンツに挿入する見出しのフォントカラー
  • Background color: コンテンツに挿入する見出し・テキストの背景色

WordPress Content Slide

  • Squares per width: スライドエフェクトに用いられるスクエアの横サイズ
  • Squares per height: スライドエフェクトに用いられるスクエアの縦サイズ
  • Delay between images in ms: コンテンツを切り替える早さの間隔
  • Delay beetwen squares in ms: スライドエフェクトの速度
  • Opacity of title and navigation: タイトルとスライド左右のナビゲーションの透過値
  • Speed of title appereance in ms: テキストのフェードイン効果の速度
  • Effect: エフェクトの種類
  • Mouse Over Pause: マウスオーバーでスライドを停止させるか否か
  • Navigation Previous/Next: 戻る・進むナビゲーション(スライド両端)の表示/非表示
  • Navigation Buttons: スライドナビゲーション(スライド直下)の表示/非表示
  • Navigation Buttons Color: スライドナビゲーションの色

  • Display Heading and Text?: スライドに見出しとテキストを表示/非表示
  • Open Images/Links In New Window?: 画像に指定したリンクを新しいウィンドウで開くか否か
  • Order Images Randomally?: コンテンツが表示される順番をランダムにするか否か
  • Use custom images?: スライドに使用するコンテンツ
    Yes, Custom Images.(この設定画面で新たに設定する画像・文章を使う)
    No, Useing Posts from a Category(投稿記事カテゴリーのコンテンツを使う)
  • Number of custom Images: スライドに使用するコンテンツの数
  • *Select a Category: スライドさせたい記事カテゴリーを選択
  • *No. of posts/images: スライドに使用するコンテンツの数
  • Image 1(2,3…) SRC: スライドショーにしたい画像のURL
  • Image 1(2,3…) Link: 画像に貼付けるリンク先のURL
  • Image 1(2,3…) Heading: コンテンツの見出し
  • Image 1(2,3…) Text: コンテンツの文章

コンテンツサイト
http://wptuts.info/wp-content-slide/


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:wordpress

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »