• 株ラボ システム開発 www.kabulab.com 

  • 株ラボ システム開発 www.kabulab.com

  • 株ラボ システム開発 twitter

Windows Vnc からLinux CentOS6.5へリモートデスクトップ接続  備忘録

2014/09/14 (日) 18時26分 1,756 views

Windows Vnc からKinux CentOS6.5へリモートデスクトップ接続

参照 http://j-caw.co.jp/blog/?p=320

 

Linux CentOS6.5の設定

NOME>システム>リモートデスクトップの設定

VmwarePlaer-28.fw

ファイアウォールの設定

VNCのポートを開放する(iptables)

/etc/sysconfig/iptables

VNCデフォルトポートの5900をtcp, udpともに開放する。

下記の設定を追加(REJECTの行より上に記述すること)。

-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 5900 -j ACCEPT
-A INPUT -m state –state NEW -m udp -p udp –dport 5900 -j ACCEPT

実際の設定

# Firewall configuration written by system-config-firewall
# Manual customization of this file is not recommended.
*filter
#:INPUT ACCEPT [0:0]
#:FORWARD ACCEPT [0:0]
# 入ってくるパケットを基本的にブロック(INPUTポリシー : DROP)
:INPUT DROP [0:0]
# パケット転送を基本的にブロック(FORWARDポリシー: DROP)
:FORWARD DROP [0:0]
# 出て行くパケットを基本的に許可(OUTPUTポリシー : ACCEPT)
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
# 自サーバが送信したコネクション開設要求に関連するパケット受信と、接続完了後のパケット受信を許可
-A INPUT -m state –state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
# ICMP
-A INPUT -p icmp -j ACCEPT
# ループバックを許可
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
# SSH
-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 22 -j ACCEPT
# VMC
-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 5900 -j ACCEPT
-A INPUT -m state –state NEW -m udp -p udp –dport 5900 -j ACCEPT
# REJECT パケットを拒否し、ICMPメッセージを返信
-A INPUT -j REJECT –reject-with icmp-host-prohibited
-A FORWARD -j REJECT –reject-with icmp-host-prohibited
#
COMMIT

サービスのリスタート

sudo service iptables restart

VmwarePlaer-35.fw

確認を行う

iptables -vnL

VmwarePlaer-36.fw

 

 

続いてWindows側設定

VNCクライアントソフトウェアのRealVNCをインストールする。
下記(ベクター)から日本語版を落せる。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se324464.html

 

VNCクライアントを立ち上げリモート接続を行う

VmwarePlaer-31.fw

 

パスワードを入力する。

VmwarePlaer-32.fw

※ユーザー名は入力できない?

linux側で以下が表示される

VmwarePlaer-33.fw

CentOS側で許可するを押すとリモート接続ができる(許可をしている条件のため)

VmwarePlaer-34.fw

この接続は、CentOSのGNOMEを事前にログインしておく必要がある。

 


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:システム備忘録

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »